他サイト様の更新情報
Powered By 画RSS

とにかく攻める新型の男の娘! 『まりあに胸きゅんきゅん』Vol.1 ※画像2枚あり

聖=リオ様の『まりあに胸きゅんきゅん』は、計3作も出ていて、どれも傑作です。
特にVol.1に収録された2編は、女装少年好きにはたまらないものといえるでしょう。

まず、表紙↓
まりあに胸きゅんきゅん vol.1
これだけでも、私や、このブログへ来て下さる皆さまにとっては、大いに(゚Д゚)ウマーですよね。

さて、1作品目の『百合趣味レズビアン少女かなこの逆襲リベンジ』は、タイトルからして素敵ですね。
「百合趣味少女」という言葉にはなんともいえない魅惑があります

内容は、鞠也のオナニーを目撃したかなこが、逆上した鞠也にパイズリや中出しを強要されるというもの。
この作品の凄いところは、鞠也が持ち前のドSぶりで、かなこを犯してしまうところですね。
普通、女装少年×女性のエロ漫画の場合、うぶな男の娘を女性がリードする話が多いですから、この作品は非常に新鮮に思いました。

この鞠也君がもう、
男性器をクリトリスだとか言ったり、
男喋りとお嬢様喋りを使い分けたり、

とにかく素晴らしすぎるんです

「女の子とHするのがそんなにイイんですの? まったくお前ときたらどうしようもねェ淫乱レズ女だなァ!」
「ったくどこまでも面倒くせえ女だなっ。そんなに恥ずかしがらないで、かなこさん……私達、女の子同士ではありませんか」
……こんな二面性を持った男の娘って、他にいませんよね!
最高です(;´Д`)

特に前半のパイズリが魅力的で、鞠也のイき顔も見事です
男側がこういう感極まった顔をさせる漫画って、多いようで少ないんですよ。

そして、制服を着たまま胸を露出してのパイズリで、そのまま射精してしまうため、
まりあに胸きゅんきゅん vol.1
このとおり、
かなこの制服の襟やリボンに、思い切り精液がぶっかかってます。

後半の本番+中出しも、お嬢様になったりドS男になったりする鞠也が最高に魅力的なため、無駄なページがひとつもない面白さ。
ちなみに、タイトルの「逆襲」があるのは、最後のオチのみです(;^ω^)

一方、『GODLANDへようこそ』のほうは、鞠也のドSな面がより色濃く出ています。
絵柄のほうも、百合アニメチックな『百合趣味~』と比べて、少年漫画的な濃いものとなっていますね。

相変わらず、鞠也の二面性が思う存分に発揮されていて面白く、ディープなキスなどを含め、絵柄同様濃厚なものになっています。
初血が噴き出す描写がかなりリアルで、これも貴重だと思いました。

このシリーズはVol.2以降も魅力的な内容なので、今後記事で書いていきたいと思います!

DLsiteの商品ページ(サンプル画像あり)
まりあに胸きゅんきゅん vol.1



カテゴリー: 男の娘 タグ: , , , , パーマリンク